身近な布

ラオスの手紡ぎ手織りの茶綿の布を藍染。

あとどれくらい染め重ねるか、何を作るか考えている所、満面の笑みで小さなお手伝いさん登場。


あれよあれよとこんな状態に。


身近に手仕事の布があり、触れて育ってくれるのは嬉しいものです。


染め途中、藍の香りもとてもします。


手から生まれた布、藍の香り、全身で体感している禾藍です。