足下

右を向くべきか左を向くべきか


どちらが正しいか


例え右を向いた先にも、また右と左は広がる


そんな時は足下を見る。


医術

糸車

今、僕の足下にこれがある。


とりあえず自立できていてどんな時でも安心。


どちらを向くべきか、どこに進むべきか、

必死に考えなくとも足下を見て

この場所で良い

と思えます。


現代において100%自立である必要はないと思います。


でも10%でも自立しているという安心があるとどんな時でも

今この場

に安心感を得る事ができるのかなと思います。

こんな時だからこそ、ライフスタイルを見直す良い機会かもしれません。


(医術は手があればでき、畑は肥料を施さず農薬も使わない、種も自家採種できる種、誰に頼らない永続可能な農法。

糸車があり織り機があるので衣も作れる。)