座り方

昨日の東光会体操講座で紹介しました座り方のコツ。


骨盤にある坐骨で座ること

仙骨(尾骨)をつけないようにする。


ソファーや椅子に寄りかかるような姿勢だと、坐骨(坐骨は左右ある)と仙骨の3点支持となります。

3点支持なので安定して感じられるのですが、体全体には負担。

体の軸を見失います。


仙骨を使わず坐骨の2点支持にして、

その体制で安定するように体を意識すると、

土台に良い具合に背骨が重なり良い姿勢となります。


椅子選びも2点支持がしやすい椅子が良いと思います。

ちゃんと選ばないと、背もたれ側が沈んで3点支持を強要される椅子がとても多いです。


雰囲気の絵

上が坐骨支持

下が仙骨合わせた3点支持



コメント