木蓮染めとよもぎ工房展のご案内

よもぎ工房展、新たな場所での初開催決定しました。

5月2日木曜、3日金曜開催です。

詳細は後日また書きます。



先日木蓮染めをしました。

今年は天まで白い花を広げる見事な咲きっぷりでした。

染めも楽しみだと翌週を待ちましたが、、

花をいただく予定の前日に風雨が参り、

花はあっという間に白を失いました。

それでも僅かに残る白い花を集めて染めたのがこちら


左は2016年

右は今年。

同じ木蓮の木から染めた同じタイプの山繭絹のストール。


2016年は花の咲き方は風雨にさらされイマイチでしたが、落ちた花びらには輝きがありました。

今年は開花があまりに良く、余力を残さず散ってしまったのでしょうか。

薄めの仕上がり。

もちろんこれもとても美しい色です。

木蓮の優しさが出ています。


草木染め

この木の色、花の色は何色だよ

とはなかなか断定できないものです。

草木もその時その時で放つ色が異なります。


染色はそのひと時の状態をすくうだけ。

草木に翻弄されるのも草木染めも魅力です。


コメント