皮膚を撫でる

お子さんの体のケアはどうしていますか?


とお問い合わせいただく事があります。


子供の調子は肌に良く出ます。

簡単に言えばザラついた所が不調ポイントです。鳥肌がたっているような感じです。


着替える時とか、裸のタイミングで全身をサッサと撫でます。


長い距離でなく手の平サイズずつ動かす

一箇所二回くらい

軽く

速度、リズムはその子が嫌がらずに静かになる速度

ザラついている所は3〜4回撫でて、その後手の平で温める

ザラついていた所がしっとりしたら次へ


あまり細かい事は考えないこと

はじめにザラついている所は不調ポイントと書きましたが、不調ポイントは悪い所ではなく元気になるポイントです。

悪い所を探そうとする手は硬く冷たく嫌がられます。


撫でるだけなのでとても簡単です。

大人でも有効です、大人は回数をもう少し増やすと良いでしょう。

日々のケアに取り入れてみてください。



コメント