学ぶ

禾藍のヨチヨチ歩きを見て


頭の後ろのクッションをつけないの?


と何度か言われた事があります。


テレビCMでやっているアレですね。ハチさんやらくまさんの形をした背中と後頭部を守るクッションを背負うアレ。


確かに転倒をして頭をぶつけては泣いたりしますが、、、


そこからちゃんと学び、転びそうになった時には、手を振り上げたり、お尻を引いたりという

バランス感覚を身につけて対処しています。


どんなに小さくても体と頭で学習しています。


クッションを背負うと、怪我の予防にはなりますが転んでも平気という思いが学習を妨げ、大きな怪我につながってしまう事もあります。


甘やかしすぎず、厳しすぎず。


体の学習


子供だけの話ではありません。

運動不足や刺激不足では大人も学習能力が低下してきます。

平らな所ばかりを歩いているので、段差につまづいた時に体勢を立て直せなかった、手が出なかった、手が出たけど衝撃を吸収できず怪我したなど。

大人になってからも色々な身体学習、復習は必要です。

来週25日月曜日は体の声を聴く体操教室です。

身体学習の時間です。

どなたでもご参加お待ちしています。

コメント