どこのツボを押さえればいいの?

どこのツボを押せばいいですか?


良く問われる事です。


ツボの事は東洋医学では経穴といいます。


経穴とは診断点であり、治療点。


なんらかの体の反応を映し出すところであり、そのまま治療ポイントにもなります。


どこの経穴がどこにつながっているなどの臓腑や心、季節などとの関連性もあります。


ではツボ押し名人になれば病とおさらば、ウェルカム健康となるかといえば、、

そんな単純なものではありません。


経穴に対して鍼や灸、指圧を駆使して行うのは大雑把にいえば滞りを解消することです。


補とか瀉とか色々あるのですが、結果的に流れが良くなることを目的にします。


という事は、体操やストレッチでも同じ事ができます。

自分の体を隅々まで指圧や鍼する事は無理です。

パートナーとやり合うのもとても良い事ですが、

ちょっとした時間にちょっとだけ体操をしておく。


ふくらはぎをストレッチすればふくらはぎにある全ての経穴に刺激が加わり、流れができます。


ストレッチの仕方にもコツはあり、ちゃんと伸ばせているかなど技術はありますが、ツボ押し名人を目指すよりはるかに簡単です。


セルフケアとしては指圧よりも、体操やストレッチをおすすめします。


7/11日水曜

8/6日月曜


体操講座やります。

詳細はホームページをご覧下さい。


http://toukouan.com


コメント