桃の節句の織

桃の節句を意識して織っています。


紅花の桃色


人参、カモミールの黄色


人参と生葉藍の緑


生葉藍の水色


優しい色を並べます。


今回は諏訪で生まれた絹糸を使用しています。今までで1番細い経糸と緯糸(よこいと)。

着物のような布が生まれています。


今後も織りすすめていくのが楽しみです。


次回のよもぎ工房カフェは2月23日(日)13:00〜16:00(ラストオーダー15:00)

雛人形をこれから飾る予定です。

それに合わせて今回のカフェのコンセプトは「桃の節句」

テーマを基に飾ってみたいと思います。


どうぞ遊びにいらしてください。


その次のカフェは3月22日(日)の開催予定です。

春のよもぎ工房展は4月25〜27日を予定しています(3月までには日程を確定したいと思います)

コメント