大丈夫〜その44、腰の柔軟性と睡眠〜

睡眠時間が7時間以下だと、免疫力が下がるという話がありますが、本当は睡眠時間よりも睡眠の質が大事。


気持ち良く起きられる、日中眠くならないというのが良い睡眠と言えます。


自然治癒力と言いますが、体が体を治すのには、従ってくれない主人が寝ている間がゴールデンタイム。


やはり寝ている時に色々やってくれるのです。


腰の柔軟性は睡眠に関わります。


最近上手く寝れないという人がいますが、自粛しすぎで体力の消耗が無いから寝られないというケースと、

座っている時間が長くて腰を固くしているケースの2つを多く見ます。


腰を固めないよう姿勢を正して座る。

腰の柔軟性を高めるストレッチ。


あとは眠る前のスマホも辞めましょうね。


腰伸ばした?

なら良く眠れる!大丈夫!

コメント