夏野菜、果物の適量

夏野菜の生食はどれくらいなら食べて良いのでしょう。

果物はどれくらいなら食べて良いのでしょう。

 

という質問をよくいただきます。

 

これは結構難しいのです。

 

人によって違う

 

からです。

 

アイスやジュースなど甘いものや冷たいものに関しては0に近い程良いと言えるのですが、、、。

 

果物は、近年のものは糖度がとても高いので、沢山はやはり食べない方が良いと思います。

例えば、梨でいえば4分の1くらいが良いと思います。

アイスも食べる、果物も食べるというのは体にとってはシンドいです。

 

夏野菜の生食は

他に甘いものや果物を食べていなくて、日中体を動かして汗をかいている人に関していえば、あまり制限をかけなくても大丈夫と思います。

汗をかいているというと皆さんかいていると言いますが、出ちゃう汗ではないのです。

 

1番は体の声を聴きながら、冷え症状が出ない程に食べてという事なのですが。

1つ目安として、1日2回なら1回につき小鉢サイズ。1日1回なら中鉢程度でしょうか。

中鉢程度と言っても、その他に食べるものが素麺など冷やす物だと食べすぎになる事もあります。

 

夏の夏野菜は体にとって必要なものです。

くれぐれも悪者とせず、自分の適量を探って見てください。

 

 曲がりきゅうり

 

 

コメント