織り紐

長野県岡谷市にて、蚕の香りに包まれる中から生まれた絹糸を経糸に。


緯糸は和綿の藍染。


去年の旅の途中、お世話になった方からいただいたすごくすごく細かい綜絖(そうこう)を使って織りました。


手や足に巻いたり

漆や古代ガラスなど組み合わせてループタイにしてみたり。


細身の方ならウエスト紐にも。


いつも持っていたい紐、織り上がりました。

気に入ったのでいくつか作ってみます。


毎年5月に展示会をしていたので、

お問い合わせをいただく事があるのですが、今年は5月の展示会は開催しません。


次回は未定なのですが、、、

少しずつ準備が整ってきました。


良い布も集まってきました。


夏?秋?


作品溜まったところでドンっと布の祭典開催します。

しばしお待ち下さい。





コメント